キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

二酸化炭素濃度分布図(年別)

 表示位置を変えると好きな角度から見ることができます。いろいろな方向から眺めてみてください。どの付近で二酸化炭素の濃度が高いか注目してみましょう。日本や中国などの東アジア、アメリカ付近、そしてヨーロッパの濃度が他の地域よりも高いことがわかります。また、北半球と南半球を比べてみましょう。全体的に北半球の方が高いことがわかります。
※画像の読み込みに時間がかかることがあります

このコンテンツのご利用にはFlashPlayerが必要です。

使い方

  • マウスでドラッグすると地球が回転します。
  • 勢いをつけて離すとそのまましばらく回転します。

ボタンの説明

  • button1 button3 ...回転させます。
  • button24 ...座標格子を描きます。
  • button4 button6 ...拡大/縮小します。
  • button7 button9 ...一年分だけ前後します。
  • button72 button92 ...自動で再生/逆再生します。
  • button73 button93 ...最初/最後の年を表示します。
  • カラースケール...クリックで表示/非表示が切り替わります。
  • 『copy right』...クリックでボタンの表示/非表示が切り替わります。
  • Center...表示している地球の中心位置を緯度(N:北緯/S:南緯)と
    経度(E:東経/W:西経)で示しています。



月別濃度分布図のページへ
(読み込みに時間がかかりますのでご注意ください)

平面濃度分布図(年別)のページへ