概要
協力機関
データ
出版物
リンク
最新情報
ホーム
サイトマップ
English
WDCGGガイド (pdf 910Kbyte)

WDCGGガイド英語版 (pdf 1.2Mbyte)

WDCGGリーフレット (PDF 2.8MByte, July 2008)

WDCGGリーフレット英語版 (PDF 2.7MByte, July 2008)


温室効果ガス世界資料センターへようこそ

温室効果ガス世界資料センター(WDCGG)は、世界気象機関(WMO)の全球大気監視(GAW)プログラムの下に設立され、大気や海洋で測定された温室効果ガス(CO2、CH4、CFCs、N2Oなど)と関連するガス(CO)のデータを収集、管理、提供しています。

このウェブサイトでは、世界の観測機関や研究者から提供された観測データや、これをもとにWDCGGで作成した出版物などの情報を入手することができます。

WDCGGへのデータ提供を検討されている方は、データ提供の手続きやデータのフォーマット、メタデータ等について、「温室効果ガス世界資料センター利用ガイド」(WDCGGガイド)を参照してください。

最新ではないバージョンのアーカイブデータをご希望の場合は、WDCGGまでご連絡下さい。

WDCGGは、WMO情報システムのデータ収集・プロダクトセンター(DCPC)として運用を開始しています。

(ご注意)データの利用にあたっては、いかなる場合でもデータ提供者もしくはデータ所有者と連絡を取り、共著など申し入れの必要があります。データが出版物に使われる場合は、データ提供者かデータ所有者と世界資料センターに承諾を得て下さい。

GAWの枠組みのもとでの反応性ガス(CO以外)のデータセンターの機能は、2016年1月1日からノルウェーのNILUが新たに設立した反応性ガス世界資料センター(WDCRG)に移りました。 本件に関するWMOからの要請(英文)はこちらをご覧ください


図はWDCGGに提供されているデータの観測地点(モバイルは除く)をプロットしたもので、"" で示されている地点は、データが365 日以内に更新されました。
クリックすると大きな図が表示されます

GAW 世界資料センター & GAWSIS

  • World Ozone and Ultraviolet Data Centre (WOUDC), Toronto, Canada
  • World Data Centre for Precipitation Chemistry (WDCPC), Silver Spring, USA
  • World Data Centre for Aerosols (WDCA), Kjeller, Norway
  • World Data Centre for Reactive Gases (WDCRG), Kjeller, Norway
  • World Radiation Data Centre (WRDC), St. Petersburg, Russian Federation
  • World Data Centre for Remote Sensing of the Atmosphere (WDC-RSAT), Wessling, Germany
  • GAW Station Information System (GAWSIS), Dübendorf, Switzerland

  • 当サイトは、世界気象機関(WMO)の協力の下、
    気象庁が運営しています。
    (運用開始 : 2001/07/02    更新 : 2016/02/05)

    〒100-8122 東京都千代田区大手町1-3-4
    気象庁地球環境・海洋部環境気象管理官付
    WMO温室効果ガス世界資料センター
    電話: 03-3287-3439
    FAX: 03-3211-4640
    E-mail: